経理の仕事に転職するなら|どのような仕事なのか

住宅づくりを行う

女性作業員

若手ならではの感性

建築業界の求人情報には、経験の有無を問わない募集も展開され、特に人気を集めているのが1級建築士が在籍する設計事務所です。近年、住宅ニーズも様変わりし、分譲や注文などの企画から建築に関わることのできる業務に就いて経験を積み、独立や開業を視野にいれる若手が増えています。設計事務所の求人情報には、企画住宅を提案しているケースも増えているため、スキル磨きに支持されています。また未経験者の場合、実務経験や資格を問わない分、建築に関するデザイン能力の高さが有利に働くため、若い世代のデザインセンスは高く評価されており、活躍しやすさでも人気です。未経験からスタートできる内容で、書類作成や役所での手続きや調査などの雑務を行いながらも、やる気次第で設計者として住宅の計画から携わることが可能となるため、やる気が反映される職種としても人気です。

多彩なキャリアアップ

建築業界では、設計アシスタント・建築意匠・設計管理・施工管理・インテリアデザインなど、多岐に渡る人材の求人情報が展開されています。1級・2級建築士としての資格者が歓迎されており、特にCADの使用が採用のポイントとなっています。近年、注文住宅を選択するケースが増えている背景から、企画住宅を提案する事業所も増えています。設計事務所の求人の特徴として、形にするためのデザインセンスや技術力は必須であるものの、顧客の希望や要望を形にするためにコミュニケーション能力も重要視されています。また、住宅建築のみならず、リノベーションの企画から設計や監理までも提案しているため、多彩な経験を積み、スキルやキャリアアップを図れるのも特徴です。